女性インストラクターによる女性のためのパソコン教室「ウェーブリット」

パソコンスクール,品川,戸越,目黒,東急,五反田,大崎

 

古いパソコン 新しいパソコン

 

毎年新製品が出てる?

私たちの身の回りの物は、毎年毎年、いいえ、もしかすると毎日のように新製品が生まれています。
テレビのコマーシャルではそんな商品を宣伝すべく、あの手この手で映像が流れ、新聞を読んでも、町を歩いても広告ばかりです。

 

パソコンも同じです。
買ったと思ったら、もう新しい機能が搭載されたものが次々と登場し、せっかく買ったパソコンが古いものに思えてきます。

 

「会社じゃないんだから、家のパソコンなんてそんなに新しくなくったっていいや」と思っている方のほうが多いでしょう。
「今 使っているソフトは使えるからまだまだ大丈夫(なはず)。」と考えている方もいらっしゃいます。
「まだ壊れていない。」
「不満なんかない。」
「新しいのは使いこなせない。」
「パソコンって高い。」
...

 

新しいパソコンに買い替えない理由はたくさんあります。

 

古いパソコンの良さ

長年使い続けたパソコンは、自分の使いやすいように設定し、好きな写真なんかもかざってあり、とても買い替える気なんてしないものです。
だって、新しくしたら同じように使えないから。
(当然です。)

 

わざわざお店に行き、意味のよく分からないカタカナばかりの説明を定員から聞き、なんとなく良さそうな気がするパソコンを購入。
重い箱をかかえて帰宅し、やっと梱包を解く。
厳重に包まれたパソコンを目にする前に、たくさんの説明書やコードの山。(いったい何に使うのかしら?)

 

設置したパソコンの電源を入ると、
「名前を入れてください。」
「IDを入れてください。」
「パスワードを設定してください。」
「○○○を設定してください。」
「○○○を選んでください。」
質問の山!!

 

あ~あ~ めんどうくさい。

 

 

やっぱり古いパソコンが楽だわ。

 

 

新しいパソコンって何がいいの?

 

めんどうな思いをしてまで、新しいパソコンにする意味ってあるのでしょうか?

 

第一に、速い!

 

速いっていうけど、仕事じゃないんし早くなくったっていい。
どのくらい速いと感じるの?ちょっとだったら分からないんじゃない?

 

きれい!

 

新しいんだからきれいに決まっているじゃない。
古いパソコンだって、大事に使っているからまだまだきれいよ。

 

 

新機能がたくさん

 

新機能なんて使いこなせない。
古いパソコンだって使いこなせないのに、無理無理。

 

 

性能がいい

 

性能って何?
良くなったからって何が違うの?買い替えるほどの意味があるの?

 

 

身も蓋もないですね(^^ゞ

 

 

順番に解説していきましょう

 

「パソコンが速い」というのは、お仕事でなくても重要なことです。

例えば、パソコンの電源を入れて起動させる。メールソフトを開く。インターネットを開く。写真を見る。パソコンを終了させる。
こんな普通のことが新しいパソコンでは全て速くなっているのです。
さっと起動し、ソフトが開き、インターネットがスイスイ見られたらどうですか?使いやすいと感じると思いませんか?
実際に使った人の感想では「確かに速くなった。快適。」と答える人が多いです。

 

つぎに、きれい。

これは見た目だけの問題ではありません。確かに、大切に使っていれば外見上の美しさは保たれます。
しかし、最新のパソコンは画面の美しさが際立っています。実際に店頭で置かれているパソコンを見れば画面の美しさがよく分かると思います。
テレビや映画を見る場合だけに必要なわけではありません。画面の表示が格段に増しているので、とても見やすいですし、くっきりとした輪郭は目を疲れさせません。

 

そして、新機能の搭載です。

新機能=難しい。と思っていませんか?パソコンの場合は全く逆です。
初心者に分かりやすく、便利になるように常に進化しています。今までは難しかった設定や、面倒な配線などがずっと分かりやすくなっています。

 

最後に、性能の良さです。

これはパソコンの能力のことです。速くなったのは1つ目にすでに書いていますね。さらに記憶量や保存量が格段に増えました。画面がきれいになったのも性能がよくなった事によります。
性能が良くなったことで、動きが速くなり、たくさんのデータを保存することが出来、美しい映像を見ることが出来るようになりました。
性能が良くなったことで、それに見合ったソフトが開発され、より便利により快適に使うことが出来るのです。

 

 

パソコンは難しい。パソコンは面倒。パソコンは分かりにく。と思っている方こそ、新しいパソコンを試してみる価値があります。きっと今までの印象が変わるでしょう。

 

買い替え時期

パソコンスクール,品川,戸越,目黒,東急,五反田,大崎

みんながどのくらいでパソコンを買い替えているのか気になりますね。
特殊な方を除いて、一般家庭で使用するパソコンは5年~10年が多いようです。仕事先や周囲が買い替えるとつられるかもしれません。
どのくらいで買い替えているのか多くの方が気になるようで、生徒さんから質問される回数もとても多いです。

 

新しいものが出たからと言ってすぐに買い替える必要はないですが、あまり長い間 使っているといろいろと不都合なことが起こってくる場合があります。

 

古いパソコンの不都合な点

古いパソコンを使っていてもご本人が気に入っているのなら全く問題はありません。
しかし、時として周囲に迷惑をかけてしまうかもしれませんよ。

 

その1番の理由がコンピューターウィルスです。
パソコンでインターネットを見たり、メールのやり取りでウィルスに感染することがあります。このウィルスに感染しないために、セキュリティーソフトをパソコンに入れておきます。そうすれば、ウィルスに感染することはほとんどありません。
このセキュリティーソフトはパソコンを守ってくれる大変ありがたいソフトですが、残念ながら古いパソコンには対応していない場合が多いです。

 

対応していないとどうなるのか?
セキュリティーソフトでパソコンを守れないのでウィルスに感染する危険が増大してしまいす。
あなたのパソコンから個人情報や大切なものが盗まれたり、のぞき見されたりしたらいやですよね?
⇒セキュリティーソフト、ウィルスについては「鍵をかけずに外出する方いますか?」のページに詳しく書いています。

 

 

どのくらい古いパソコンだとセキュリティーソフトを入れられないのでしょうか?
Windows(ウィンドウズ)に限って言えば、

  • Windows XP
  • Windows 95
  • Windows 98
  • Windows Me
  • Windows 2000

まではまず対応していません。

 

これらのパソコン以降のものは大丈夫です。(各ソフトによって違いがあります。)

  • Windows Vista
  • Windows 7

 

ホントにあったちょっと怖い話し

ある方のパソコンは長年使っていて、セキュリティーソフトが対応しないためにウィルスに感染してしまっていました。そのパソコンにはお友達、親戚、会社関係のメールアドレスがたくさん入っていました。さらに旅行会社との旅行の計画をやり取りしたメールが入っていました。
ある日、これらのメールアドレス宛にいっせいに、その方の旅行計画が送られてしまいました。内容は、旅行の日程はもちろん、宿泊先のホテル、現地の友達の名前と住所と地図、予約したレストランなどなど。当然、パソコンの持ち主が知らない間です。
ご本人には悪意はないでしょう。しかし、セキュリティーソフトを入れていない。もしくは入れられないような古いパソコンを使い続けた結果、ウィルスに感染し、ウィルスによって自分の個人情報を勝手にメールで流してしまいました。古いパソコンを使い続けるということは思わぬ事態を引き起こす可能性があるということです。

 

 

この方の場合、送られてしまったメールが害のないものでしたし、受け取った人たちもそれを悪用するような人ではなかったため大事には至りませんでしたが、感染したウィルスによっては、ウィルス自体を送りつけるものもあるので注意が必要です。

 

あなたご自身に被害があるだけならまだしも、ご家族やお友達、仕事先の方々に迷惑がかかる事がほとんどです。
「私は大した個人情報を入れていないから大丈夫。」
「私の個人情報を見たからって何か重要なことにつながっていない。」
と考えるのは軽率です。

 

 

古い?新しい?

ここまで、「古いパソコン」「新しいパソコン」という言い方をしてきましたが、どこまでが古くて、どこからが新しいと言えるのでしょうか?
パソコンの場合「○年前に買った」という言い方は当てはまりません。
OS(オーエス)が何か?によって変わります。

 

ここからはちょっと難しいお話になってしまいます。

 

パソコンを使っていると、Windows(ウィンドウズ)という言葉をよく耳にすると思います。
このWindows(ウィンドウズ)というのがOS(オーエス)という基本ソフトの商品名です。

 

Windows(ウィンドウズ)は数年おきに新しいタイプが発売されます。
現在(2011年)、最も新しいWindows(ウィンドウズ)のタイプはWindows 7(ウィンドウズセブン)です。
ウィンドウズ(Windows)が新しいタイプから古いタイプに並べると、

  • Windows 7 (ウィンドウズ セブン) 2009年発売
  • Windows Vista(ウィンドウズ ビスタ) 2007年発売
  • Windows XP (ウィンドウズ エックスピー) 2001年発売
  • Windows 2000 (ウィンドウズ ニセン) 2000年発売
  • Windows Me (ウィンドウズ エムイー) 2000年発売
  • Windows 98 (ウィンドウズ キュウジュウハチ)1998年発売
  • Windows 95 (ウィンドウズ キュウジュウゴ) 1995年発売

 

ご自身で使っているパソコンのOS(オーエス)を調べる方法は「パソコンのOSとバージョンの調べ方」をご覧ください。

 

Windows XP (ウィンドウズ エックスピー)は大変人気があり、現在でも多くの会社で使用されています。
そのため、マイクロソフト社(ウィンドウズの開発・販売会社)は特別にサポートを延長していました。しかし、それも2014年4月9日をもって終了。
今後は、上記に挙げたような不都合が出てくる可能性があります。危険を十分考慮した上、使用することをお勧めします。

 

Windows XP (ウィンドウズ エックスピー)のサポート終了に関する詳しいお話はこちらのページをご覧ください。

パソコンスクール,品川,戸越,目黒,東急,五反田,大崎

 


お問合せ・ご予約
当教室へのお問い合わせ、無料カウンセリングのご予約、レッスンのご予約は電話、メール、パソコンより承っております。お気軽にどうぞ。

そのほかのページ

必ず質問させていただくこと
当教室でもそうなのですが、パソコンについて質問すると必ず聞かれる質問があります。あなたは答えられますか?簡単なので知っておくといいでしょう。
パソコンのOS(オーエス)の種類とバージョンの調べ方
パソコンを使う上で一番肝心で、知っておかなければいけない事。それはOS(=オーエス)の種類とバージョンです。その調べ方をご案内します。
あなたのホームページ作り間違っていませんか?
センスの良いホームページ、売れるホームページ、嫌われないホームページを知っていますか?
年齢 気になりますか?
パソコンが使えないのを年齢のせいにしてはいませんか?
知らないと損するパスワード
パスワードはあなたを守る大切な鍵です。安易に考えると困ったことになりかねません。
鍵をかけずに外出する方いますか?
不用心なのはあなたかもしれません。

ホーム 初めての方へ スクール案内 レッスン よくあるご質問 お問合せ
▲上に戻る